読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUNNYTANGO

ド♪

S-train運行開始によせて

www.s-train.jp

西武40000系が登場し、ロングシートクロスシートの変形が可能であるという点から 直通の優等列車が出るだろうと言われてきましたが、満を辞して直通特急が登場しました。

「S-TRAIN」

個人的にはFライナーと混ざってSライナーと読んでしまいそうです。

直通の有料特急は東武スペーシア(JR経由)や近鉄特急(ツアー限定)ですでに登場していますが、 西武では初めてになります。

ネットでは「高い」という評価を受けているように見受けられます。 確かに池袋(S-TRAINでは副都心線ホーム)ー所沢間ではレッドアローが400円なのに対し、S-TRAINだと510円になり割高感はありますが、同区間を乗るのであればレッドアローに乗れば良いので、住み分けはできてるのではないでしょうか。

S-TRAINのポイントはやはり、地下鉄・東横線直通のルートにあると思います。 特に東横線では指定席の運行は今までありませんでした。 西武線を経由した観光客の取り込みを強く意識していると言えるでしょう。

とはいえ、土日限定運行で本数も非常に少ないです。試験的な意味も含まれているのでしょうか。 特に東急線では相鉄線との直通などが控えているので、それも含めて今後の展開がきになるところです。

意外な点として、平日は所沢〜有楽町線豊洲の運行です。豊洲にオフィスが増えてきたんでしょうか。 通勤ライナーとしての立ち位置を見据えているのでしょう。

車両の構造や運行経路を見ると、TJライナーに似たものを感じます。 停車駅が特殊ですが、ラッシュ時に運行するのであれば、このような形になるのでしょう。 昔から西武は停車駅が特殊な千鳥運転をやっていたのですから、今更特殊も何もないのかもしれません。