読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUNNYTANGO

ド♪

可能性感じた第2回Kotlin勉強会

第二回Kotlin勉強会なるものに参加してきました。

第2回 かわいいKotlin勉強会 #jkug on Zusaar

第2回 かわいいKotlin勉強会を開催しました #jkug - 算譜王におれはなる!!!!

雑感

会場(リクルートさん)がオシャレでした。よくあるコワーキングスペースのような内装。セミナールームみたいな部屋かと思ってたので、これには驚き。勉強会の雰囲気は和やかで、初心者でも入りやすいと思います。

まとめ

  • KotlinでJavaの不満な点をいい感じにしてくれる
  • 良い点、悪い点があり発展途上にある
  • Androidと相性が良さそう
  • 「LTで不満点を話そうとしたら本番前にアップデートされ、解消された」
  • 末尾回帰の飛び入りLT

自分はAndroidStudioにプラギン入れたままマンで、実際にKotlinはWebのデモサイトでちょっと触った程度だったのですが、コードが直感的に読みやすくなるというのは大きいと感じました。あと、注目する点として、Null-safetyがあり、エラーを予防してくれる機能がよさげでした。

勉強会終わりの前に、Intellij Ideaのライセンスを貰えるじゃんけん大会が行われました。前回は1ライセンスだったようですが今回は2ライセンスの大盤振る舞い。残念ながらあいこで敗退しました。じゃんけん大会ではアイドルが実際に出てきました(噂には聞いていたけど本当にいたんだ…)。

懇親会

ビール+ピザによる懇親会でした。参加者の多くがAndroidデベロッパーで、それに伴い、Androidの話題も多めでした。LG WatchとSonyのスマートウオッチを実際に見せて頂きました。あとはNexus5ユーザがやっぱり多かったですね。。

最後に

モダンなKotlinでAndroidが書けるというのは知っていたんですが、実際どうするのかっていうのがいまいちわからなかったのですが、この勉強会でそれがわかったのが自分の中で収穫です。

参加してよかったと思います。主催者の皆様、ありがとうございました。 (会場を出る際、ラブライブのことり、あまり出ませんでしたね的な話を少しした)

Kotlinカワイイ

追記

「ビールとピザの懇親会、これ名前があった気がするんだけどなんだっけ…?」でど忘れしていましたけど、思い出しました。ビアバッシュだ。ボキャブラリーが貧弱である。以上、どうでもいい追記でした。